配属希望の方へ

当研究室への配属を希望される方に,配属方法や研究環境,卒業・修了後の進路についてご案内いたします.

求める人材

当研究室に興味を持ってきてくれるだけで大歓迎ですが,以下の条件を備えた人であればより良いと思います.

自分の将来のしっかりしたビジョンを持つこと.向上心を持つこと.
自己管理ができること.
毎日研究室に来て先生や先輩と話し,先生や先輩が持つ知識を有効に活用すること.
困った時でも,先輩及び同期と相談しあえること.

信号処理,画像情報処理,コンピュータグラフィックス,情報理論などの科目を履修しているとよいかもしれません.また,代数学,解析学,確率論などの数学に関する知識もあると,研究を進める上で役に立つと思います.もちろん,これらの知識に乏しくても研究室に配属になってから勉強することができますので心配なさらず.

研究環境

研究用のコンピュータは,一人一台用意されています.また,実験などにおいて使用できるワークステーションも数台設置してあります.研究の進捗確認のために開催されるゼミでは,年に4回程度自分の研究をメンバーの前で発表します.

筑波大学の学類から配属を希望される方へ

当研究室への配属人数は以下の通りです.

情報メディア創成学類:4名
情報科学類:2名

研究室説明会などの詳細は10月ごろに冊子およびこのページにて公開いたします.
研究活動についての疑問などは,以下のアドレスからお気軽に質問ください.
工藤教授:kudo(at)cs.tsukuba.ac.jp
説明会担当:wada(at)imagelab.cs.tsukuba.ac.jp

他大学・高専専攻科などから配属を希望される方へ

大学院入試についての詳細は,コンピュータサイエンス専攻のページをご覧ください.他大学・高専専攻科から当研究室に配属を志望される場合,事前に教員と連絡を取り,研究計画書を作成する必要があります.当研究室の見学や研究計画書の作成については,以下にご相談ください.
工藤教授:kudo(at)cs.tsukuba.ac.jp

他大学・高専専攻科出身者の出身校(参考): 茨城大学,信州大学,千葉大学,茨城高専専攻科,岐阜高専専攻科,群馬高専専攻科など

卒業・修了後の進路

Canon, 野村総合研究所,NTTデータ,ナナオ,富士ゼロックス,パイオニア,島津製作所,日立アロカメディカル,東芝メディカルシステムズ,凸版印刷,日本電気,進学など